どこでも史料問題

問題編

自分が本当に入試問題が解けるレベルに達したかを、
試してみてください。
史料編に掲載されていない、
Cランク史料の問題も混ざっているので、
入試本番で未見史料が出された際の練習もできます。

B5判 全80ページ。
2000〜2003年の入試から厳選された34題の史料問題を掲載。
3枚の音声解説CD(合計約3時間)が付属します。

YouTubeで試聴できます

頻出史料でるとこチェック

史料問題は、必ずしも長い文章が出されるわけではありません。
ほんの短いフレーズだけで、
その史料が何かを判別しなきゃいけない時があります。
これを僕は「ワンフレーズ史料判別」とよんでいますが、
それが本当にできるかどうかを確かめる教材は、
なかなかありません。
そこで、最終チェック用教材として作りました。
また、史料編の赤シートチェックでは、
うまく出題できなかった問題(たとえば選択問題)も配しています。
前近代部分を習得できた時点か、
近現代まで習得できた入試直前の12月くらいに、
やってみることをお勧めします。

B5判 全36ページ。
197個の史料文を、時代順ではなく、判別に悩むような順で配列し、
それぞれの史料に、
いくつもの小問をムダなく簡潔に出題しています。
Cランク史料のうち、出題増加中のものも掲載しています。

お申込フォーム

どこでも史料問題
問題編 ¥1,800(税込・送料別)
数量 
頻出史料でるとこチェック ¥700(税込・送料別)
数量 
送料は全国一律250円で、5,000円以上のご注文は無料とさせていただきます。

関連ブログエントリー

『どこでも史料問題』に関するブログ記事です。

史料の勉強法

史料と文化史の対策

学校の先生のウソと史料の赤字

本当の出題率を知るための史料データ取得法

『どこでも史料問題』の改訂版

史料の勉強は、予備校のテキストで大丈夫ですか?

市販の史料集の弱点

どこでも史料問題でシャドーイング

2010年夏の日本史道場のテキストから

これ、何の史料? ワンフレーズ史料判別!(1)

これ、何の史料? ワンフレーズ史料判別!(2)

さすが高卒生、史料対策が万全です

『どこでも史料問題−問題編−』リニューアル!

歴史能力検定、略して歴検

音声編集担当スタッフより

音声編集担当スタッフより(2)

史料関連の記事も参考にどうぞ。