でるとこ日本史講義−つながる近現代−

「近現代は、複雑だし覚えることがたくさんあってニガテ……」
という声をよく耳にします。
2学期になると、
成績が急落する受験生が必ずいるんです。
一方、誰に吹き込まれたのか、
「近現代は難しいから」と、
「夏までに原始から近現代まで一周しました!」
なんて人もいます。
しかし、そんなに高速で勉強しちゃって、
本当に本質まで理解できたんでしょうか?
近現代は、たくさんのできごとが複雑にからみあっているため、
単純にできごとの名前や時期を覚えるだけでは、
深い理解ができない上に、効率のよい暗記にもつながりません。
できごとどうしの因果関係やしくみを、
きちんと理解するべき
なんです。
こうした密度の濃い近現代を習得するためには、
いったん骨組みをしっかり作ってから、
細かい事項の肉付けをするのが最良です。
この教材は、本格的に近現代を学習する前の夏休みや、高校2年生の段階、
もしくは学校の授業進度に合わせて取り組むべき、近現代の土台作りの講義
です。
政治・経済・外交にまたがる、主なできごとの「つながり」を理解しましょう。
そして2学期以降は、予備校の授業や他の教材で、細かい知識を補ってください。
夏休みがある1学期とは違い、2学期の後にはゆっくり復習している時間はありません。
手強い近現代でつまずくことのないよう、この講義で、じっくり基礎を固めましょう。
※この教材は、大学受験の日本史の土台を固める講義であるため、
 教養講座としてもお使いいただけます。

なかみのご紹介

920分に及ぶ授業を収録した講義CD

講義CDは全920分、7枚組です。
内容は幕末から戦後で、21分前後の授業を44講収録しています。

当教材の勉強方法を、こちらで試聴できます(mp3形式・2.48MB)

ご注意ください!

講義CDはWindowsパソコンのみで再生可能です。
恐れ入りますが、DVDプレーヤーやMacintoshでは再生できません。

サンプルムービー






映像講義の目次

  • 開国と江戸幕府の滅亡 全4講
  • 明治維新 全4講
  • 自由民権運動 全4講
  • 日清戦争と日露戦争 全4講
  • 明治時代の経済と社会 全4講
  • 明治時代の内閣 1講
  • 第一次世界大戦とワシントン体制 全4講
  • 政党内閣と恐慌 全4講
  • 中国侵略と太平洋戦争 全4講
  • 占領と戦後改革 全4講
  • 日本の復興と高度成長 全6講
  • 現代の日本 1講
平均21分の授業を44講収録しており、講義時間はあわせて920分になります。

当教材の勉強方法を、こちらで試聴できます(mp3形式・2.48MB)

まとめてすっきり! ノートファイル

授業は、10面のまとめノートに書き込んでいく形で進みます。
映像中では、黒板のスペースが限られていますので、実際にノートを取る際に、どこに書くべきかがわかりにくいかもしれません。
そこで、板書の枠だけがあらかじめ用意されているノートファイル
作ったんです。
もちろん、チョークの色と連動した、カラー印刷です!
講義を聴きながら映像中の板書を見て、ノートの枠内に書き込んでいってください。
そうしてできた10面のまとめを、覚えるわけです。

ノートのカスタマイズ方法

授業を補完するテキスト

テキストは、B5判全86ページで、講義編と問題編に分かれています。

講義編は、授業で触れられなかった大きなテーマのまとめや、細かい事柄の補足事項を盛り込んであります。
これをもとに、骨組みの勉強から肉付けへとステップアップしてほしいのです。
ノートファイルに書き込むなどして、自分なりに整理すると良いと思います。

問題編は、講義の進度にそって、演習問題23題が入っています。
講義を聴いた後に、力試しとして解いてください。
別冊の解答・解説も、しっかりつけておきます。

弱点発見! 個別アドバイス模試

講義を受けたあとに学習深度をはかるのは、
テキストの問題を解くことで可能ですが、
「それだけでは物足りない!」と思い、
‘個別アドバイス模試’を作りました。
「映像授業を受けてみたいけれど、途中で挫折してしまわないかなぁ……」
と不安に思う人がいるかもしれませんが、
他の人たちと比較できる模試があれば、
モチベーションを維持する材料になる
と思いませんか?
しかもその結果を分析することで、
独学による甘くなりがちな学習から脱却できます。

試験範囲は、「開国」から「明治時代の政治・経済・外交」まで。
『受験生が本当にほしかった問題集 日本近現代史』などで、
パワーアップしていないと解けないハイレベルな問題も入っています。
ひととおりの学習がすんだら、問題を解いて解答用紙をお送りください。
採点結果と解説を返送いたします。
さらに後日、‘個別分析シート’もお届けします。
これは弱点分析グラフや、間違えた小問別の学習アドバイスなど、
ひとりひとりの解答を分析して作る、石黒からのメッセージなのです。
全力で挑戦してください!

返送された分析シートや解説を読んで、
理解が足りなかったところを復習するとともに、
続く大正・昭和時代の
学習水準の深さをつかむのに役立てましょう。

お申込フォーム

法人、及び塾・予備校・学校での使用(一括購入)をご希望の方には
別途お見積もりさせていただきますので、
お問い合わせフォームからご相談ください。

でるとこ日本史講義
つながる近現代 ¥28,500(税・送料込)
数量 

関連ブログエントリー

『でる日講義−つながる近現代−』に関するブログ記事です。

つながる近現代の使い方

個別アドバイス模試に挑戦

夏休みの近現代の学習法(2)

春休みに何をすべきか(1)

春休みに何をすべきか(2)

春休みに何をすべきか(3)

つな近 新コンテンツの告知

その他の関連記事も参考にどうぞ。